TANACUE - The World of Colorhythm -

tanacue.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

かぼちゃエビ豚巻き

カボチャを小さく切ってチンしておく。
エビを剥いてカボチャをエビのクルッとまるい中心に挟む。
豚しゃぶ用の薄切り肉でエビをぐるぐる巻く。
豚で巻き終わったエビに軽く片栗粉をまぶす、塩こしょうしても良い。
少なめの油でササッと揚げる。
マヨネーズとケチャップを合わせたオーロラソースに砂糖とレモンを加えてお好みの味にしておき、豚巻きエビにからめて完成。

文字にするほど面倒じゃないです、美味しいですよ。
e0016120_15591558.jpg

[PR]
by tanacue | 2011-06-28 15:58

環天頂アーク

暑い中ふらっとお城までジョギングして帰って来たら、家のすぐ近くで空に虹が・・・? 
よく見ると環天頂アークみたいです。明るく青い空の一部が鮮やかな虹色の帯になっていました。
e0016120_15573996.jpg

[PR]
by tanacue | 2011-06-26 15:56

びわ種で杏仁豆腐

びわ種を剥いて、刻んで、温めた牛乳に投入。
寒天で固めて出来上がり(^_^)/ 超カンタンうまうま。

e0016120_1132051.jpg
e0016120_1132658.jpg
e0016120_1132129.jpg

[PR]
by tanacue | 2011-06-24 11:32

AE

また少しだけAE(アフターエフェクト)を使ってみました。
ずっと使って来たShadeというCGを作るアプリケーションから、Cinema4Dというアプリケーションも併用しはじめたのが昨年末ころ。AEもどんどん使わないと覚えないのですが、なかなか飲み込みが悪くて時間ばかりかかります。
[PR]
by tanacue | 2011-06-23 11:32

コウガイビル

ヒルの一種らしいです。プラナリアと同じく切断されても生きていて、ちゃんと再生するらしい・・・すごいな。今朝、雨で湿った桜にペタッと貼り付いて動いてました。
e0016120_21364231.jpg

[PR]
by tanacue | 2011-06-21 21:36

AR(拡張現実)

AR(拡張現実)をちょっと試してみました。もう少し面白いことができそうな気がしています、勉強しないと。

[PR]
by tanacue | 2011-06-18 21:32

あじさい

近所の庭先にも、料理屋の駐車場にも、お城にも、きれいな紫陽花が咲いています。
種類が違うんでしょう、いろいろな色と形の花が咲いています。この季節だけの楽しみです。

e0016120_11561875.jpg
e0016120_11562710.jpg

[PR]
by tanacue | 2011-06-15 11:55

ヘビ苺

毎日のように通っている石段の脇。ふと目をやると赤い実がちらほら・・・「へびイチゴ」でした。パッと見はなんだか美味しそうですが、近くで見ると食べるのはやめておこうと思います(>_<)
e0016120_126815.jpg

[PR]
by tanacue | 2011-06-13 11:57

焼きドdeシュー

焼きドdeシューなるものを食べました。シュークリームの皮がドーナツ風に丸く輪っかになっていて、クリームがはさんであります。うーん、ちょっと固くてパサパサした感じです。見た目は良いですが味わいはいまひとつ。ついでに食べたホットリングのメープル。こちらは温かくて柔らかい生地のドーナツにメープルシロップが染みてます。チョコ風味のホットケーキを食べてる感じでした。こちらは美味しかったです。
e0016120_1235320.jpg

[PR]
by tanacue | 2011-06-12 12:06

巾着うどん

奈良までとんぼ返りしてきました。南海電車と近鉄電車にのりついで、生駒を越えるのは初めてでした。そして「巾着うどん」を食べました。味はまぁ普通でしょうか、見た目のインパクトは楽しいですね。巾着を破いて食べるのも新鮮でした。
e0016120_15544471.jpg

[PR]
by tanacue | 2011-06-11 15:52
line

http://www.eonet.ne.jp/~tanacue/


by tanacue
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30